<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第6回ツーリング無事に終了!


お天気にも恵まれ、第6回ツーリングは無事に終了いたしました。

今回の参加者

Kenさん・しゅんちゃん・nukiさん・Kantaさん・muraさん(途中伴走)


今回も事故も違反も無く、美味しい物を食べて温泉にも入り

とっても楽しい一日でした!また次回も宜しくです(*^^)
c0042508_23271846.jpg

[PR]
by dfactory | 2005-07-30 23:10

明日は・・・


久々のお店ツーリングです(*^^)

オーバーホールしてからまともに走りに行ってないCBですが

いよいよツーリングデビュー・・・思い通りに仕上がってると良いな。

それでは明日参加の皆さん、楽しく走りましょう!
[PR]
by dfactory | 2005-07-29 22:20

海の日


本日海の日・・・ついに関東地方も梅雨明けしました!

いやぁ・・・暑い暑い!ちょっと体動かすだけで汗びっしょりです。

本日はしゅんちゃんがオイルを買いに・・・・nukiさんがオイル交換にみえました。

御両人様・・・差し入れ恐縮ですΣ(・ε・;)

いよいよ夏本番、ツーリングも近付いてきました。体調に気をつけて毎日を頑張りましょうね(*^^)
[PR]
by dfactory | 2005-07-18 21:21

手間の掛かること


先日・・・登録の用事があったので車検場に行ったついでに自分のNinjaの
継続検査を受けてきました。
テスター屋さんに行ったのですが、そこのおにーちゃんに声を掛けられました・・

「これZRXのキャブですよね~?どうやってセッティング出したんですか??」

彼も同じくNinjaに乗っているらしいのですが・・・どうにも低速でセッティングが出ないらしい。
はっきり言ってCVキャブを流用してセッティング出すのってかなり難易度高いです(^^;)

実際FCRやTMRなどの強制開閉タイプの方がセッティング追い込みやすいんですよね。
私が持ってるもう一台のCBもCB1300SFのCVキャブを流用してつけてます、こちらも
手間掛けてセッティング出しました。

手間を掛けてまでなんで?(FCR買えないんじゃないの?・・そうかもw)
そう・・・この方が乗りやすいんですよ。アクセルもラフに操作できるし口径が大きい分
パワーもそこそこ出るし。

そうそう、良くお客様にも言うんですが・・・キャブレーターって消耗品です!(きっぱり)
あちこち磨耗したキャブレーターでは綺麗にセッティングなんか出ないんです。
良く、オークションなんかで中古のFCRやTMRが高値で取引されていますが
買った人は苦労するんだろうなぁ・・・・売る方も知ってて売ってるみたいだし。。
c0042508_222815.jpg

[PR]
by dfactory | 2005-07-06 22:02

ジェイク・シマブクロ


今朝、”題名のない音楽会21 ”を観ていたら、ジェイク・シマブクロ氏が出演していた。
私自身、弦楽器はダメダメなのでもちろんウクレレを弾くことなど出来ないのですが
彼のように自分の気持ちや感情をウクレレ(ギターじゃダメらしい)に乗せて
表現出来る才能・感性は羨ましい限りです。

私はサックスしか出来ないのですが、不思議なもので演奏会などでカッコイイ
ところを見せてやろうなんてヨコシマな考えを持っていると素敵なフレーズは
出てきません。素敵な仲間と肩の力を抜いて気楽に演奏をしている時なんかに

「おお!すごいじゃん」

なんて思うようなフレーズが出来てしまったりするものです。
やはり音楽でも仕事でも心から「好きになる事」と「楽しむ」気持ちが大切なんですね(*^^)

ジェイクシマブクロ
[PR]
by dfactory | 2005-07-03 21:27

Jimの店


アメリカで大学生してた頃の話しです。
ダウンタウンの外れに”jimの店”という自動車修理工場がありました。
(ちゃんとした名前があったけど・・・Jimの店とみんな呼んでいたw)
我々留学生にも分け隔てなく明るく接してくれて修理代もリーズナブル・・・
歳もちょうど父親と同じくらいで、異国にいてお父さんのような存在でした。

当時私はポンコツのトランザム(タダで頂いたもの)に乗っていたのですが
これがしょっちゅう故障して・・・よくお世話になってました。
どこかが壊れても決してASSY交換するのではなく、小さな部品単位で
修理してくれたのです。良く「RadioShack行ってダイオード買って来い!」
なんて言われて部品調達は自分でさせられていました(^^;)

ある日愛車ポンコツトランザムの前輪からゴーゴーと物凄い音がして
Jimの店へ・・・そこには若い新人メカニックがいたんです。名前はブライアン
と言いました。Jimがいなかったのでそのブライアンに車を託し店を後に・・・
数日後電話が有って車を取りに行くと「ベアリングを交換したから」とブライアン。
ルンルンで店から出てしばらく走ると・・・おかしい・・・これは絶対におかしい!
車を止めジャッキアップすると、手で揺すっただけでタイヤがグラグラするじゃないですか。
当時のは私はもちろん素人・・・恐ろしくなってゆっくりゆっくりJimの店に戻りました。
ちょうどJimがいたので「これこれこういうわけだ」と話すと、すぐにジャッキアップ・・・
ブライアンを呼びつけて怒鳴り飛ばしていました、そうアクスルのナットを締め忘れて
いたのです。割りピンが入ってるので外れる事は無いのですが・・・恐い話しです。

ちょうど町を離れる時期だったのでその後の事は分かりません。
後輩の話を聞くと、ブライアンはJimの息子だったらしくJimが病に倒れて店は代替わりした
そうなんですが・・・・店はすぐに無くなってしまったそうです。

今、私はこうしてお客様の大切なオートバイをお預かりして修理させて頂く仕事をしています。
心のどこかで学生時代にお世話になったjimのような、「この人に任せておけば絶対安心!」
と思われる修理職人を目指しているのかもしれません。
接客・修理後のフォロー等、まだまだな私ですがいつかそうなれるといいなぁ・・・

ちょっと気を緩めたらブライアンのようにもなってしまいます、日々修行です(*^^)
[PR]
by dfactory | 2005-07-02 20:57